多可町観光交流協会

地域の人々が一つ一つていねいに丹精こめてつくった、粋な特産の数々。 多可町に訪れる際は、必ず堪能してほしいものばかりです。

ネイチャーパークかさがた

笠形山県立自然公園の南麓に位置し、 センター棟、コテージ、ふれあい農園、水車小屋、あまごのつかみどり池、親水公園、林間渓流キャンプ場、体験炭焼窯、農園付別荘などを備え、 「大切にしよう親子の絆」の合い言葉の下に、家族やグループでの様々な体験ができる。 キャンプ場やコテージを基地にして、登山やハイキング、自然観察、渓流釣りなどが楽しい。 またコテージが低料金で飲食持込自由というのもうれしい。

所在地
多可町八千代区大屋378-1
時間
9:00〜17:00
開示・展示時間
9:00〜17:00(毎週水曜定休)
TEL
0795-30-5110
コンタクト
e-mail
ウェブサイト

なごみの里 山都

豊かな文化を育んだ大和地区の活性化マスタープランとして「なごみの里山都」は建設された。 赤穂藩の領地であった由来から、 歴史・文化を取り入れた武家屋敷風の体験交流館と名峰笠形山の形状をデザイン化した屋根で八角形の交流活性化センターからなる複合施設である。 木工、陶芸、草木染、食の実習室、レストラン、パン工房のほか、山都の湯、多目的ホール、研修室(和室)、展示ロビーなどをそろえている。 またレストランでは、木の香を感じながらスローフードの伝統メニューやそば、こんにゃく、高野豆腐、椎茸、地元自然野菜など、特産を活かした料理が味わえる。 朝市も完売の盛況である。

所在地
多可町八千代区大和1520-1
TEL
0795-38-0753
営業時間
平日8:30〜17:00(定休日:毎週火曜日・年末年始)/風呂営業時間 10:30
料金
入場無料・山都の湯:大人500円 小人(中学生以下)300円 3才以下無料・体験料は別途
コンタクト
e-mail
ウェブサイト

1日自給自足体験 - やちよ百姓くらぶ

池田宅と周辺田畑で行う「1日自給自足体験」は毎月1回活動年会費1000円。現在会員は約30人。 みそ作り、野草料理、畑の準備・管理・収穫、田植え・草取り・稲刈、コンニャク収穫・加工、しめなわ作り、餅つき等。 詳しくはホームページをご覧ください。また、来訪はくらぶ活動日に合わせ事前に連絡ください。

ちょっと 気軽に体験 - 那珂ふれあい館

那珂ふれあい館は秀麗な姿を有する妙見山(標高692.6m)の麓、東山古墳群の西隣にあります。 当館は、多可町を中心とする地域の歴史学習の拠点であるとともに、勾玉づくりや草履づくりなど多様な体験を学習できる空間を備え、 また談話室やふれあい舞台、妙見山登山を通しての都市部と農村地域の交流拠点としての役割を担っています。

所在地
多可町中区東山539-3
TEL
0795-32-0685
料金
勾玉づくり体験(要予約) 150円~
開館時間
9:00〜17:00(毎週月・火休館。ただし、第3日曜の週は日・月休館、祝日、年末年始)
コンタクト
e-mail
ウェブサイト

ラベンダーファーム

播州間子、紫のファーム。ラベンダーの世界へようこそ。
ハーブの女王、イングリッシュラベンダーが咲き誇るのは、概ね6月20日〜7月初め。 ファームの横に立つだけで、そこはもう癒しの世界。 見て、触れて、目を閉じて、流れ行く時間を満喫して下さい。株を摘んでお持ち帰り頂けます。 とにかくジャンボ株、大満足間違いなし。ログハウス風の小屋が目印。小屋は、お弁当を食べたり、お昼寝も出来ます。

料金
入園無料、刈り取り1株1000円
公式ブログ
ラベンダーファーム日記

楽しく野菜作りをしませんか - 西山棚田

加美区西山部落の西の丘陵に位置し、昔ながらの石垣(自然石)で積み上げた段々畑です。 稲作をやめ、放置されていた棚田は、補助事業や、道路整備により、きれいな畑として生まれ変わりました。 阪神間などのオーナーが訪れ年間を通じて野菜作りに励んでいます。棚田には「ふれあい荘」があり、休憩や交流の場として大変好評です。

ウェブサイト
北はりま田園空間博物館ホームページ

なか・やちよの森公園

里山を身近な自然と親しむ文化・スポーツ・レクリエーション活動の場として見直し、 県民の手で守り育てていこうという目的で整備された「ふるさとの森公園」です。 公園内には、果樹園や田畑、ビオトープ池、森の回廊、ツリーハウス、東屋、展望台、多彩で変化にとんだ散策遊歩道を配し、 地元住民や里山ボランティアの手によって、四季折々の森の変化を肌で感じながら様々な活動を体験できる公園として、 ご家族はもちろん各種学校、団体など幅広くご利用いただけます。

所在地
多可町中区糀屋677-10
TEL
0795-30-0050
時間
9:00〜17:00(時期により異なる)
開示・展示時間
オールシーズン(月曜日が定休日、祝日の場合は翌日)
ウェブサイト
なか・やちよの森公園 公式サイト

岩座神棚田

棚田を中心に人と自然が融合
穏やかな景観。地場産の石材使用の石垣(上部急勾配の「寺勾配」)は、地滑り防止や生態系の保全等、多面的機能をもちます。 「日本棚田百選」。棚田オーナー制度(1区画100㎡:5万円)運営、年間を通じオーナーとの交流(対面式、稲刈り、収穫祭)が行われます。 滞在型市民農園「クラインガルテン岩座神」があります。

公式サイト

杉原紙研究所

杉原紙研究所

約1200年の歴史と伝統を誇り、天下の名紙と呼ばれた杉原紙。 昔ながらの紙漉き体験や、製作行程の見学ができます。

TEL
0795-36-0080
時間
8:30〜17:15
休所日
水曜(祝日の場合は翌日)
料金
見学無料・紙漉き体験は450円〜650円(要予約)
ウェブサイト
杉原紙研究所 公式サイト
杉原紙製品ネット通販

エアレーベン八千代

エアレーベン八千代

特産品や豆腐の販売、製造工程の見学、加工体験ができる施設です。 レストラン「とうふ亭」ではコース料理が楽しめます。

TEL
0795-37-2211
時間
特産品販売/9:00〜18:00・レストラン/11:00〜14:00
休館日
第2月曜
ウェブサイト
公式サイト
エアレーベン八千代豆腐

ジェラテリアふれっしゅあぐり館

多可町産の新鮮な牛乳・果物や、酒米の王様「山田錦」、地紅茶の「はせがい紅茶」など、地元産の原材料から生まれたおいしいイタリアンジェラートがたくさん。館内にあるイートインスペースでは、ジビエ(シカ肉)を使ったパスタ、ピザ、パイやドリアなどを味わえます。また、牛乳・生クリーム・砂糖だけで簡単においしく、ジェラート作りを体験することができます。

TEL
0795-30-8210
時間
10:00~17:00(期間により異なり、夏は最長18:30まで営業)
定休日
毎週火曜日(時期により異なります)、年末年始
料金
こども800円、おとな900円(要予約)
ウェブサイト
公式サイト
ネット通販

ラベンダーパーク多可

西日本最大規模の5haの敷地面積に、ラベンダーが咲き誇ります。眼下には棚田の原風景、見上げれば東播磨最高峰の千ヶ峰(1005m)が望め、振り返れば丹波霧が見渡せる大井戸山(794m)が雄壮な姿を見せ る、絶好のロケーションです。
体験コーナーでは、ドライフラワーを使ったフレームアレンジメント、 ミニフラワーポットや、幻想的なジェルキャンドル作りなどが楽しめます。

TEL
0795-36-1616
時間
9:00~17:00
定休日
毎週水曜日(ラベンダーシーズン中は無休)、年末年始
料金
シーズン中は要入園料(シーズンオフ無料)、体験(要予約)は500円~
ウェブサイト
公式サイト
ネット通販

このページのトップへ戻る

多可町観光交流協会事務局

〒679-1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123番地 多可町役場 地域振興課
TEL:0795-32-4779 FAX:0795-32-3814

Copyright (c) 2009 Takacho Tourism Exchange Association All Rights Reserved.